The 貯水タンク

絶対加速クレッシェンドQ4話の扉絵に描かれているらくがきだらけの貯水タンクが由来のRM307の絵板

レス送信モード

[掲示板に戻る] [ホーム] [新規投稿] [カタログ] [管理用]
アプレット×縦 保存タイプ
アップロード途中の画像
おなまえ
E-mail
U R L
題  名
コメント(必須)
添付File []
削除キー (記事の編集削除用。英数字で)
  • 画像を添付する場合は、画像なしのチェックを外して下さい。
  • 添付可能ファイル:JPG, PNG ブラウザによっては正常に添付できないことがあります。
  • 画像は横 700ピクセル、縦 700ピクセルを超えると縮小表示されます。
  • 最大投稿データ量は 2000 KB までです。sageるときはE-mail欄にsageを入れてね。

  • [123] ブログやTwitterの追記をするスレ 投稿者:RM307 投稿日:2018/09/04(火) 00:06  
    ブログやTwitterに書き忘れた事や追記したい事があった時にちょい足しするスレです。
    後から「これ書こうと思っていたんだった」とか「これ書かないと意味が正確に
    伝わらないな」と思う事が多いので。まぁ基本的にはブログやTwitterで追記するけど。

       [124] 「カルカラレルカ」のFA比較用 投稿者:RM307 [URL] - 2018/09/04(火) 00:06
    ●続きを描く
    1535987206071.png (328753 B)

    http://rm307.hateblo.jp/entry/2018/08/05/000004

    二年前に描いた水着FAというのはこの絵。たった二年前だけど、結構違うな。
    僕はぜんぜん成長していないなぁと思う事が多いけど、少しは変われた・・・
    と言いたいところだけど、多少小手先の技術が上達して誤魔化せているだけで、
    画力自体は実際ほとんど変わっていないのだよな。まだまだ下手っぴです。

       [166] 10月18~19日のツイートの追記 投稿者:RM307 - 2018/10/23(火) 22:53(編集)
    https://twitter.com/RM307/status/1052937197056192513
    https://twitter.com/RM307/status/1052937440980127744

    逃げて良いと言っても良いのは、逃げた先の責任を負える人だけなのかなぁ。
    去年Twitterで「逃げて良いと言う人は責任を取らない」という話題が出ていた時は、
    「逃げるという選択肢もあるという事をわかってもらえるなら、どんどん逃げろと
    言って良いと思う」と書いたけど。逃げた先もつらかったらやっぱり申し訳無い。
    https://twitter.com/RM307/status/904720647699304448
    それでも、若い人、特に子どもが死ぬのはつらい。死を選んで欲しくないと思う。
    苦しまず、幸せに生きて良いはずなんだ。死ぬくらいだったら迷わず逃げて欲しい。

    生きたいけど周囲の人間によって死を選ばざるを得ない、という状況だったら嫌だ。
    死ぬまで追い詰めた人間を許せない。そんな人間の心を八つ裂きにしてやりたい。
    もしも僕にとって大切なひとびとが何らかのかたちで死へ追い込まれたりしたら、
    僕は加害者を絶対に許さないし、復讐できるならしてやりたい。一生忘れない。
    きっと自殺に追い込まれた人の遺族や事故に遭った人、殺人などの被害者の遺族は、
    そんな気持ちをずっと抱えながら生きる事になるのだろうな。考えるだけでつらい。
    それが生きるという事なんだと言われるかもしれないけど、救いが無いなぁ・・・。
    そしてそれは決して他人事じゃなく、僕の身にだって降りかかるかもしれないのだ。

       [178] 「長くは続かない楽しい時間の話」に追記 投稿者:RM307 - 2018/11/11(日) 20:31(編集)
    先週は嬉しい事がありすぎて、いまいち絵板に書く文章がまとまらなかった。
    今好きな作者さんや読者さんと交流できているのはとても嬉しく幸せだけど、
    同時に不安も感じたりする。僕みたいな人間が幸せを享受して良いのだろうか、
    あるいは、それはいつ失われてしまうのだろう・・・なんて考える事が多い。

    http://rm307.hateblo.jp/entry/2017/11/12/000143

    僕は人から嬉しいお言葉をいただいても、「今だけだろう」と思う事が多かった。
    もちろんすごく喜んでいるけど、同時にそれを邪魔するココロも存在していて。
    僕自身が不完全でどうしようも無い人間だから、いずれ嫌われると思ってしまう。
    特に今は2011~2012年の邪気を振りまいていた僕を知らない人が多そうなので、
    またあれぐらいネガティブになった時に失望されそうでとても心配なのだ。
    本来僕みたいな人間はブログやTwitterをやるべきじゃなかったんだよな・・・。

    特に2のひと先生とつばき先生と[1]さんには絶対に嫌われたくない・・・・・・。
    胃袋マシン先生の時みたいに相当ダメージを負ってしばらく立ち直れないと思う。
    胃袋マシン先生の時のダメージは一年半以上経ってようやく癒えてきたけど、
    この御三方の場合はいったいどれぐらいつらいか、恐ろしくて考えたくもない。

    僕も結婚したい願望があったりするけど、不安が強すぎて絶対にできないと思う。
    もう何回も書いているけど、あんなに愛し合っていた両親だって離婚したんだもの。
    永遠なんて無い。永遠に変わらない関係も、永遠の愛も。なんて青臭い事を言う。
    僕はもう何も失いたくない・・・。でも、失わない事なんて不可能なのだよな。

    以上、僕は本当にネガティブな人間なのです。呆れる人が多いだろうなぁ・・・。

       [179] Re: ブログやTwitterの追記をするスレ 投稿者:一平太 - 2018/11/13(火) 13:37
    先生ってば ちょっと目を離した隙にナニ言ってんですかw

    しかし、あのお二人と並べていただいてて嬉しいやら畏れ多いやら…僕の方こそ嫌われないようにしなくちゃ的な(・・;)
    まぁ、これからも仲良くしてくださいね〜(^-^)/

       [180] [178]に追記(追記の追記って・・・) 投稿者:RM307 - 2018/11/13(火) 21:01(編集)
    追記すると、嫌われたくはありませんがその為にご機嫌を取ろうとしたりはせず、
    普段通りに振る舞いますのでみなさまも特にお気を遣われなくて大丈夫ですからね!

    >>179
    一応独り言のつもりでしたが、反応させてしまいましたね。すみません!
    今が幸せな分、その幸せがいつか損なわれるのが怖くて漏れ出てしまいました。
    こちらこそ、ふつつか者ですがこれからも仲良くしていただけると嬉しいです!

       [183] Re: ブログやTwitterの追記をするスレ 投稿者:一平太 - 2018/11/18(日) 20:24
    ブログで紹介されてたエゴグラムやったら、あまりに当たり過ぎで笑えたので報告しますw

    性格:引っ込み思案・対人恐怖症
    恋愛:じめじめしている
    職業:人付き合いが多い仕事は無理
    対人関係:些細な事で気を病む


    おまけ
    【個別項目診断:FC → セックス下手 】

    よく知ってるねwwwwwwwww
    うるせえよ (^ω^#) ビキビキ

       [184] このスレへの書き込みで笑いましたw 投稿者:RM307 [URL] - 2018/11/18(日) 21:21(編集)
    [1]さんの診断結果、僕も同じタイプですね。僕の診断結果でもおかしくないな。
    セックスは・・・頑張ってくださいwでも実際の僕の診断結果よりはマシかも。
    http://www.egogram-f.jp/seikaku/kekka/bcbca.htm

    これ結構当たっているんですよ。実際に僕はひどく冷淡で虚無的な人間なので。
    まぁただ、好きなものや人に対してはわりと情熱を注げると思うんですけど。
    ブログに載せると、僕のブログを好きだと仰って読んでくださっている先生などに
    「なるほどこんな嫌なやつなのか」と幻滅されそうだったのでやめました・・・w
    [1]さんなら大丈夫だろうと勝手に期待して載せます。特に返信は不要です!

    「芸術、文芸などの分野には、殆ど適性がありません」も非常に当たっているな!
    僕は昔からずっと、自分の中には何も物語が無い空虚な人間だと思っています。
    創作にはまるで向いていない一般人。むしろ一般人の方がまだ向いている気がする。
    それは僕の漫画を読んだ人には伝わっているのでは無いかと思いますが。それなのに
    創作しているんだから、よくやっているのでは無いかと自分を褒めたいですねw

       [185] 笑っていただけましたか 投稿者:一平太 - 2018/11/18(日) 22:52
    ナカーマw
    先生の方が少し純化されてるかなw

    恋愛:相手に受け入れてもらえたら自分を虚しくして一生相手の機嫌を取り続ける

    やはり僕は先輩の下僕になる運命のようですねw

    拝見した診断結果だと先生も下手認定されてる疑惑…

       [186] いつまで経っても距離感をつかむのが下手です 投稿者:RM307 - 2018/11/19(月) 02:11(編集)
    距離感の話をどこかに書いたつもりだったけどブログを検索しても見つからない。
    書いていなかったっけ・・・?まぁ良いや、ここに書き残しておく事にする。
    ああこの記事の[1]さんへのWeb拍手コメント返信の話題が近いかもしれない。
    http://rm307.hateblo.jp/entry/2017/05/28/000100

    名前を持ってTwitterでフォローを始めた頃からずっと悩んでいるんだけど、
    未だにリプライを送って後悔する事が多い。「馴れ馴れしかったかも」とか
    「僕に話しかけられるのは迷惑だったかも」とか「話しかけすぎかも」とか。
    わりと仲良くしていただいているつばき先生や2のひと先生相手でもよくそう思う。
    だったら送らなければ良いだけなんだけどねぇ・・・送ってから後悔してしまう。
    でも消すのも違うような気がしていて・・・もう見られたかもしれないし・・・。
    しょっちゅうじくじく悩んでしまう。今もそう。なので我慢する事も多いんだけど。
    でも好きな作者さんたちとやりとりしたいじゃん・・・!でも迷惑かなぁ・・・。
    本当に僕は人との距離感が下手すぎるな・・・!大人とは思えませんねぇ・・・。

    明日になったら恥ずかしくて消すかもしれないのでスルーしておいてください。

    >>185
    あーその恋愛の診断結果、僕にもすごく当てはまりますねwその経験があります。
    それこそ、僕は「遠ざかる世界」の先輩のモデルの人相手にそうしていました。
    先輩の相手は大変だと思いますし、[1]さんはご自分を大切にされてくださいねw

       [202] 2016年8月のツイートの追記 投稿者:RM307 - 2018/12/12(水) 01:09
    https://twitter.com/RM307/status/766286097085181952

    女性も見ている場では恥ずかしくて書きにくかった事を今さら追記する。
    かといって男性に読まれるのだって恥ずかしい部分はあるのだけれど。

    自己否定感が強かった頃、「男性としての自分」にすごく抵抗があって、
    自分の身体、そして特に男性器を見るのがとてもつらかった時期がある。
    トイレでもできるだけ見ないように、お風呂でも電気を消して洗っていた。
    電気を消していてちゃんと身体を洗えているのかと思う人も居るかもだけど、
    ご心配無く。もうすっかり慣れております。ひげそりだって上手く扱える。
    村上春樹の「鏡」という短編にも似たような一文が登場していたっけな。
    話が逸れた。男性から離れたくて、大豆イソフラボンのサプリメントを
    しばらくの間毎日飲んでいた事もある。それぐらい自分を嫌悪していたのだ。

    今は当時ほど抵抗感が強くは無いけど、それでも見たいものでは無いので、
    今でも電気を消してお風呂に入っています。多少電気代の節約にもなるしね。
    幾度と無く思った事だけど、やっぱり僕は女性だった方が良かった気がするな。

       [203] 僕の場合は 投稿者:一平太 - 2018/12/13(木) 20:27
    僕はちんこに嫌悪感は抱かなかったけど「なんでこんな不細工なものが付いてるんやろw ww」と思ってました。それよりも胸とかへそ周りに疎らに生える体毛が大嫌いです。見るたびに あまりの醜さに げっそりしますね (-。-;
    「女性に生まれたかった」と思ったことはないけど女性が好きそうな雑貨屋さんとか調理器具売場とか大好きですね(^^) あと「女性の体でセックスしてみたい」と思ったことは白状しておきますねw
    【女性になってもセックスは下手】
    うるせえよ (^ω^#) ビキビキ

       [204] [1]さんの性癖が次々と暴露されていますが大丈夫でしょうかw 投稿者:RM307 - 2018/12/14(金) 01:28(編集)
    [186]の問題が昨日も発生して、つばき先生に2連続でリプライを送ってしまい
    迷惑に思われた感覚がありへこんでしまった・・・。学習しないな僕は・・・。

    >>203
    体毛問題もすごくわかります!つくづく男性って醜くて嫌になります・・・。
    僕は雑貨屋さんとか調理器具売り場には特に惹かれないかな。細々したものは
    さほど好きじゃないのと、料理にそれほど興味がある訳では無いので・・・w

    「女性だった方が良かった」というのは過去の恋愛や出産できる事が理由です。
    これも初出しの情報ですが、女性であれば、好きな相手と友だちとして
    もっと仲良くなる事ができたんじゃないか・・・という考えもありました。
    男女の友情は成立しないなんてよく言われますからね。だから自分が女性なら、と。
    いや浅はかなんですけどね。これ、恥ずかしいからないしょにしてくださいねw

    でも結局のところ、僕は都合良く女性の一部しか見ていないのだとも思います。
    身体的な事や社会進出的な事など、実際は大変で苦労の方が多いでしょうし。
    僕はとてもじゃないけどつばき先生のような強い女性、母親にはなれないだろうな。

    そういえば僕は六年前につばき先生から女性じゃないかと疑われて、性別を
    確認された事があったなぁ。ココロは女の子の場合もあるし・・・と言われた。
    まぁ僕が「好きな相手とは毎日話せないと寂しい」とか「好きって言われないと
    不安になる」みたいな事を話したのが原因だろうけど。そんな時代もありました。

       [205] え、女性の体で〜は男性共通の願望だと思ってたw 投稿者:一平太 - 2018/12/14(金) 23:10
    「自分も女性なら変なわだかまりもなく仲良くできるのに…」と言うのは僕も思いますね〜。相手が既婚者だったりすると それはもうw 「なんで男に生まれたんだろうなぁ… 女性の体でs(ry」と言いつつ今宵も無駄に血流量増大するのであったwww

       [225] 2017年のクリスマスイブのツイートとブログの追記 投稿者:RM307 - 2018/12/24(月) 02:25(編集)
    Twilogでは一年前の同日のツイートを抽出できる。去年の今日のツイートはこれ。
    https://twitter.com/RM307/status/944585263577047042

    この記事で「好きな作者さんが商業デビューするのは久しぶり」と書いたけど、
    実際は名華先生もデビューされていた。しかしその作品を読む気にはなれなかった。
    内容がかなりエグかったので・・・普通の内容だったら読めたんだけど・・・。
    でもプロデビューすごいよね。「ゴキブリ少女」、大好きだったなぁ・・・。
    あと「でぃらん」のQRP先生も単行本を出されていたんだった。「はぐちさん」は
    以前Twitterに投稿されていて読んでいたなぁ。いつかちゃんと買って読みたいな。

    ツイートの、2のひと先生がお手伝いした漫画もじゃこ先生の作品だったのかな?
    つい先日も「ハルタの読み切りをお手伝いした」とツイートされていて気になった。
    でも調べたところ、ハルタ60号にじゃこ先生のお名前は無かった。じゃあ違うのか。
    というか2のひと先生、商業作品のお手伝いをされているんだ!すごいなぁ・・・。
    タイミングが無くてまだお伝えできていないけど、いつかおめでとうを伝えたい。
    冬コミの同人誌も楽しみ。最近お忙しそうだけど、絵や漫画を読めるのは嬉しいな。
    最初こそ絶クレつながりだったけど、今は2のひと先生の絵や漫画が大好きなのだ。
    長く交流しているからとか僕が優しいからとかいう理由で褒めているんじゃないよ!
    という事ははっきりと申し上げておきます。僕が死んだ時はそうお伝えください。

    「まだ見ぬ春の迎えかた」の2巻も待ち遠しくて、定期的に検索しているのだけど、
    まだ発売される予定は無さそうだ。てっきり年一だと思っていたので残念・・・。
    まぁ本当にファンなら雑誌を購読するべきなんだけどね・・・申し訳無い・・・。

    一つのツイートからいろいろと追記する事があったな。それではメリークリスマス!

    >>205
    [1]さんもそうじゃないかなぁとひそかに思っておりましたw相手が既婚者かぁ。
    僕も「女性の身体だったらセックスしてもらえたのに」と思った事はありましたね。

       [227] みんな女の子の体になって したい事は一緒w 投稿者:一平太 - 2018/12/25(火) 21:46
    先生が心配してると思いますので注釈しときますねw 既婚者さんとラブラブチュッチュアハンアハンになりたかった訳じゃないですよw 例えば、好ましい人なのでご飯をご一緒したいと思っても、既婚者だと誘い難いでしょ? でも僕が女性だったら気兼ねなく誘えるのになぁ〜と言うお話ですw ホントいうと懇ろになれない出逢いは残念でしたけどねwww

    「ラブラブチュッチュアハンアハン」は虎政先生の「シトシトピッチャンポタンポタン」の語感を参考にしましたw 虎政先生 何か描いてくださらないかなぁ ← スレチ

       [228] 2012年4月のツイートと過去のツイートを読み返して 投稿者:RM307 - 2018/12/26(水) 01:28(編集)
    https://twitter.com/RM307/status/188638928352444417
    この「一番綺麗なものに傷つけられる」というフレーズは良いな。使えそう。
    でもこのツイートは被害者ぶっているように見えて良くないな。正しくない。
    正確に表現すると「穢れを背負った自分が触れるのは畏れ多い」という感じか。
    と思ったら過去の自分が似たような事をツイートしていました。忘れていた。
    https://twitter.com/RM307/status/118608036423143424

    2010~2012年頃の自分のツイートを読んでいると、今と別人のように感じる。
    恥ずかしい気持ちも多分にあるけど、それよりも不思議な気持ちが勝るかも。
    もし当時の僕に好意を持ってくれている人が居たとしたら、今の僕を見て
    嫌悪したりするのだろうか。悲しいけど、どうしようも無い事でもある。
    でもきっと、そうやって離れていった人々はきっと多いのだろうと思う。

    >>227
    そのへんはちゃんとわかっているので大丈夫ですよw僕の一行目は前半部分、
    二行目はレスのタイトルに返信したつもりでした。わかりづらくてすみません!
    虎政先生懐かしいですねぇ。擬音シリーズ、ヘッドホンの子が好きだったな。
    あと別に僕は女性の身体でセックスしたいと望んでいる訳ではありませんので!w

       [323] 野次馬根性では無いんだけど 投稿者:RM307 - 2019/04/09(火) 01:13(編集)
    去年の1月頃からとある作者さんのそばに「誰かが居る」という感じがあって、
    昨年末あたりから「あの作者さんとあの作者さんはだいぶ仲が良いのか?」
    と思っていたのだけど、自信が無い気もしてきた。でもそうだったら良いなぁ。
    何かゴシップ好きみたいに思われるかもしれないけど、他の作者さんに対しては
    そんなに気にしたりしないのです。その作者さんたちは特に大好きなので・・・。
    こういうのネットストーカーみたいだろうか。だったらもう黙っておきます・・・。
    誓って言うけど、自分から情報を集めたりはしていないよ!ん?と思っただけ。

    http://rm307.hateblo.jp/entry/2018/07/22/000050
    >周りがみんな結婚したら自分は何をやっているんだろう・・・と落ち込むかも

    以前ブログにこんな事を書いたけど、今はぜんぜんそうならない気がしている。
    もしその作者さんがご結婚されたら、めちゃくちゃ嬉しいしココロから祝福できる。
    僕の好きな人々がみんな幸せになったのを見届けられたら、思い残す事は無いな!
    それはつばき先生が出産された時も思ったけど。もういつ死んでも悔いは無い!

       [350] 周回遅れ(2周) 投稿者:一平太 - 2019/05/04(土) 16:35
    先々週のブログで欠点のお話があったので お喋りを少々。周回遅れなのでブログ絡みの この板に書こうかなとw 長文になってしまいましたが何文字まで書き込めるのでしょうか(^^)

    僕も字が下手なんですw 汚いじゃなくて下手。小学校の時、クラスで5指に入る下手くそだったのですが、その頃のノートと比べても何ら進化がないw
    「自分の声が嫌い」ありますね〜、僕も嫌いです(-_-) なんというか、籠もる?くぐもる? なんだかモソモソしてて聴き取り難いようで、よく聞き返されます(ーー;) それを意識して自分では滑舌よくハキハキと話したつもりなのに容赦なく「え?なんて?」とか聞き返されると とても悲しい(T-T) なにかの機会に録音された自分の声を聞いたら、古沼の底に沈殿する堆積物から有毒ガスがブクブクと湧き起こっているような…… こりゃ聴き取れないわw TVで「滑舌悪いw」とかイジられてるのを見ると心に刺さります (´ཀ`」

    あと猫背内股にも困ってます f(^_^;
    姿勢が悪いうえに椅子に浅く座る癖があるので、デスクワークの際に気を抜くと まるで88歳米寿のお爺さん くらい背中をくるんと丸めてたりしますw

    内股には悲しいエピソードがありまして。
    中学生のときかなぁ、これはカッコ悪いと一念発起して内股にならないよう意識して歩くようにしました。それから数年、高校生になり内股が気にならなくなった僕は 「よし、これで『内股を克服してからというもの金運にも恵まれ、誰からも羨ましがられる素敵な彼女ができました!』という人生がやってくる ᕦ(ò_óˇ)ᕤ」と 雑誌の最終ページの広告のように希望に満ち 意気込んでいました。そんなある冬の日、その日は折からの寒波で うっすら雪景色でした。日課の犬の散歩に出掛け、ふと 後ろを振り返ると


    あたかも、漢字の「八」を刻印したような内股足跡が延々と雪上に残っているではありませんか…


    なんっっっっっっっっっっっっにも治ってねぇwww
    あぁあああああああん!治ったつもりだったのに!!
    一面の雪景色の中、背後の足跡と足下を交互に見つめ茫然と立ちすくむその心中は、一番乗りを目指した南極点でアムンゼン隊によるノルウェー国旗を発見したスコットも斯くありしかとばかりに絶望に満たされたのでした(◞‸◟)

    よく考えれば、内股なんてのは骨の付き方なんだから、意識して歩いたくらいで治る訳ないんですよねw よく考えなくてもそうなんですがwww いやぁ恥ずかしかったなぁ f(^_^; 穴があったら入れたい、違う、入りたかったです。穴には入れたいですが(下ネタ) そう言えば先生に教えてもらった「エゴグラム」の判定を思い出しました。

    【個別項目診断:FC → セックス下手 】

    うるせえよ ( ^ω^ #) ビキビキ

    迫り来る連休終了の足音に動揺し不謹慎&下品な書き込みになりましたことをお詫び致しますm(_ _)m 誰か読むかもしれませんが、僕の事 知ってる人はここには誰も居ないからいいやw

       [351] ここで大丈夫ですよ! 投稿者:RM307 - 2019/05/04(土) 22:05(編集)
    ありがとうございます!更新から時間が経っても書いていただけて嬉しいです。
    僕も小学生の頃から字の下手さ(汚さも併せ持つ)は変わらないですねぇ。
    言葉も今も聞き返される事が多くて、「ああ、聞き取りづらいのだなぁ・・・」と
    今でも毎回軽くへこんでいます。滑舌も良くないなぁ。悲しいですよね・・・。
    あと僕も普段姿勢が悪くて、子どもの頃は内股でもありました。同じですね!
    希望に満ちたところは笑いましたw可愛いですね。でもそういうものですよね。
    スコットのたとえもありがとうございますwそれは相当おつらかったですねぇ。
    [1]さんが僕と同じようなコンプレックスを抱えていてちょっと嬉しかったです。
    まだあんまり元気が出なくて、あっさりした返信になってしまいすみません。

       [365] Re: ブログやTwitterの追記をするスレ 投稿者:名無しさん - 2019/05/16(木) 01:28
    ツイッターにはリプライに対する感謝を「いいね」に代えて伝える文化があるので先述された方々もそのつもりでいらしたのではないかと思います
    RM307さんは感想や謝辞に対する応対がとても丁寧な方なので信じ難いと思われるかもしれませんが人によってはその時の気分やテンションでリプライを返すこともあるし無視、あるいはいいねなどでレスポンスを済ませるということもあります
    それは必ずしも嫌悪や迷惑からそういった応対を選んでいるとは限りません

    RM307さんが「感想を送っても返事が来ないのなら送りたくない」と考えられるならばそれも1つの判断かと思いますが、レスポンスがいいねで済まされたから嫌われていると考えられるのはやや早計のように思います

    突然このような書き込みをしてしまいすみません
    最終的にはRM307さんがどのように感じられるかで判断されることと思いますので聞き流して頂ければと思います
    ただ仰られた一連の出来事でそこまで深く傷付いてしまわれるのは悲しいなと思い書き込ませていただきました

       [366] [349]の返信をいただけなかった話の追記2 投稿者:RM307 - 2019/05/16(木) 22:03(編集)
    昨日試しに2のひと先生に感想のリプライを送ったら、今度は返信をいただけた。
    良かった。まぁ質問(疑問)の内容を含ませたからという事もあるのだろうけど。
    2のひと先生にはたとえスルーされても感想を送り続けるかも。別格の存在なので。
    僕の感想が迷惑でない事を祈ろう。より一層リプライの内容に気を遣おうと思う。

    >>365
    はじめまして(かどうかはわからないけど)、[1]さん以外にこの辺鄙なところを
    見てくださっている方が存在するとは思わず、見苦しい文章をお見せしました。
    すみません。そして言いにくい事を言わせてしまった事も申し訳ございません。

    昔2のひと先生が「リプライのやりとりをしたのち、最後にふぁぼをつける事で
    相手の意見に肯定の意を表して会話を終える」という事を仰っていましたが、
    一往復もする前にふぁぼで終わらせる文化もあるんですね。存じませんでした。
    同時に同じ対応、というのも少し信じがたいですが、そういう事もあるのかな。
    ありがとうございます。嫌われたと感じたのは早計というのもよくわかりました。
    ただそれを踏まえても、その前にいただいた返信から、また他にも思うところが
    ありまして(くどくど書くのもアレだし書く元気も無いので省略しますが)。
    とりあえず今は精神状態がだいぶまずいので、深く考えないようにします。

    ぜんぜん謝られる事ではありませんので!コメントありがとうございました。

       [373] Twitterでは愚痴らない話の追記 SNSでの失言と非公開アカウント 投稿者:RM307 - 2019/05/20(月) 22:30(編集)
    SNSで著名人が失言し炎上するニュースをよく見る。僕も気をつけないと。
    いやまぁ僕は著名人じゃないけど、僕自身もSNSに向いていない人間なので。
    今は絵板があるからネガティブな内容をこちらに書き込み、かろうじて
    Twitterでの問題発言はたぶん免れている(一応そのつもりなんだ)けれど。
    過去にはTwitterでもよくツイートをしていた。すぐ消す事が多かったけど。

    http://rm307.hateblo.jp/entry/2019/05/05/000843

    先日ブログにも書いたけど、基本的に今はTwitterで愚痴らないようにしている。
    もしも好きな作者さんにフォローを外されたりしたらとても悲しいので・・・。
    百歩譲って、公開アカウントならまだそのツイートを見る事はできるけど、
    鍵垢の方もいらっしゃるので、その方のつぶやきを見られなくなるのはつらい。

    そういえば僕の相互フォロワーさんも昔は非公開にしていた人が多かったな。
    僕も2011年の5~6月の間だけは鍵をつけていた。とある事情があったので。
    その時のツイートは鍵を外す時に消しちゃったのだけど、保存しておけば
    良かったかもしれないな。何をつぶやいたかもうすっかり忘れてしまった。

    非公開といえば、以前は公開だったある作者さんの裏アカウントの中に、
    とある監督を嫌っているぽいツイートがあってちょっとショックだったな。
    もちろん、誰を好きで誰を嫌いだろうとその人の自由なんだけどね・・・。
    僕はその監督を応援していたので・・・。まぁ自分にも言える事だな。
    僕が苦手としている人の事を好きなフォロワーさんも居るだろうし・・・。

    好きなものに対し好きな人々が否定的な場合どうなるか、はまたいずれ書くかも。

       [387] 線画スレと新ブログのちょっと追記 投稿者:RM307 - 2019/05/30(木) 21:23
    [337]で「ずっと読み続ける事ができたら良いなぁ・・・」と書いたけど、
    これはじゃこ先生の漫画が商業誌で読めなくなる事を懸念している訳では無く、
    僕がこの先も生きていける自信が無いので読み続けられないんじゃないか、
    という意味。いつまでも追い続けたいけど、もしかしたら無理かもしれない。
    先日とある作者さんが「誰も死んではいけない、生きろ」とツイートされていて、
    それはニュースに対しての発言だったけど、何だか僕もちょっと励まされて、
    生きないとなぁなんて思っていたのだけど、やっぱり自信が無くなってきた。

    http://rm307.hateblo.jp/entry/2019/05/19/000012

    この記事でもちょっと書いたけど、今は考え方を変えている最中。この話は
    いずれ新ブログにも書くかもしれないけど。でも、何とか頑張って生きよう、
    否定的な考え方をやめようとしているのに、変わらずつらい現実が襲ってくる。
    (何がそんなにつらいのか、という事に関してはしかるべき時がきたら語ります)
    やっと頑張ろうとしているのに、現実が否定してくるのはとてもキツいよ・・・。
    さすがに疲れた・・・。僕だって、できれば幸せに生きたいんだけどなぁ・・・。

    特に生に未練は無いし、もう生きる理由は無いなぁ、楽になりたいとも思うけど、
    [1]さんととある作者さんだけは悲しまれるかもしれないし・・・とも思うので
    (うぬぼれかもだけど)、何とか傷ついても耐えられたら良いなぁ・・・と思う。

    でも、本当に僕は考え方を変えられるだろうか?生きていけるだろうか?と不安。
    生きると決めても、そんな不安を抱えながらこの二週間を過ごしていました。
    まだたったの二週間なんだから、辛抱強く立ち向かうべきなのかもだけど。

    うーん、ぼろぼろすぎていつも以上にまとまりの無い文章になって恥ずかしいな。
    元気ならもうちょっと上手くつなげるし、言いたい事もちゃんと言えるんだけど。
    とりあえず今は、ブログや5月の新都社の更新分を書いて気を紛らわせたいです。

       [388] まったく… 投稿者:一平太 - 2019/06/01(土) 03:12
    先生ってば、ちょっと目を離すと 直ぐこれなんだからw
    先生の絵で血の巡りを良くする健康法を実践してるんだから もっともっと絵を供給していただかないと困るんですが(^^)

       [389] コメント嬉しいです 投稿者:RM307 - 2019/06/01(土) 12:45
    先日「あまりネガティブな事を書かないようにしよう」と言っておきながら、
    このようなかたちになってしまいすみません・・・。自分の中だけの問題なら
    まだ耐えられたんですが・・・。絵を楽しんでいただきありがとうございます!
    どうなるかはわかりませんが、描き続ける事ができたら良いな・・・と思います。

       [396] 下着が見えて興奮した事が無い話の追記 下ネタを含む反応についてなど 投稿者:RM307 - 2019/06/08(土) 23:46
    https://twitter.com/RM307/status/892399484885270532

    以前もTwitterに少し書いたけど、パンチラやブラ透けに興奮した経験が無い。
    その中身にはまぁ興味があるけど、下着はただの布だし・・・と思ってしまう。
    見たかったら下着売り場とか洋服のカタログを見れば良いんじゃない・・・?
    それよりは、普通に可愛い服を着てくれている方が見て楽しめるので嬉しい。
    学生の頃の僕がまだ子どもで、汚れていなかったというだけの事なのだろうか。
    ただ、好きなキャラのそういう描写はありがたいので積極的に反応します。

    まぁここだけの話、ちょっとえっちな描写は作者さんが反応してもらいたくて
    描いているだろうと考え、過剰に反応している部分はある。嘘では無いのだけど。
    本来僕は下ネタは苦手な人間なので、コメントやブログでは少し演じています。
    演じるというのは違うかな。何というか、そういう作法に則っているというか。
    2のひと先生の同人誌の感想を書くようになったあたりから変わっていった。
    それまでは本当に健全な内容のコメントや感想しか書いていなかった気がする。

    しかしそうしていると、次第にそのスタイルに慣れて自分自身に近づいてきて、
    今はナチュラルに反応するようになってしまった。良いのか悪いのか・・・。
    つばき先生あたりからは正直どう思われているのか、知るのが怖いです・・・。

       [397] 心配ご無用 投稿者:一平太 - 2019/06/09(日) 00:38
    賢明な女性は、どんなに厳粛な顔していても大多数の男は「性欲が服を着ている」と ご存知だから御心配には及ばないと思いますw

       [398] 上手く言えないけど 投稿者:RM307 - 2019/06/09(日) 01:18
    一応、僕が性欲無いと思われているだろうみたいな意味合いでは無くて、
    僕がキティやダイアンの胸やら何やらに反応している事を見られるのが
    恥ずかしい的な意味でした。それもご理解の上だったかな?まぁ良いかw

       [399] どの様に認識されているかと云うと 投稿者:一平太 - 2019/06/09(日) 01:54
    世の女性は、先生の様にお乳に反応をする人を「助平」反応しない人を「ムッツリ助平」と認識しています。
    【為参考】
    僕のように女性のどの部分にも反応する奴を変態と認識していますw

       [400] >>399 補遺 投稿者:一平太 - 2019/06/09(日) 06:05

    正確に言うと「反応しない人 → 反応を隠す人」ですねw
    世に お乳に反応しない男性など居ませんからw

       [401] という事は 投稿者:RM307 - 2019/06/10(月) 01:52(編集)
    どちらにしてもすけべと認識されている、という事ですねwまぁ仕方が無いか。
    でも元友人の七靴君はそのへん反応を表に出す事は無かったな。変態だけど。
    まぁ僕も変態か。[1]さんの変態具合は微笑ましいので良いと思います。
    いやそう思うのは僕が[1]さんを好きだったり慣れていたりするからかも?

       [403] 漫画家って思っていたよりずっと大変なんだなという話の追記 投稿者:RM307 - 2019/06/13(木) 02:00
    http://rm307.hateblo.jp/entry/2018/10/21/000016

    以前この記事でも少し触れたけど、プロ作家で良い漫画を描かれる人でも
    アルバイトをしないといけないんだ!と驚いた。世情にとんと疎いので、
    プロになれば後はずっと漫画を描いていられると比較的最近まで思っていた。

    思えば、雑誌という限られた枠(しかも休刊して狭くなる事もある)の中で
    豪傑がひしめき合っているんだものね・・・新しい才能の突き上げもあるし。
    全員に等しく場所が与えられる訳では無いのか・・・。でも何だか不思議だな。
    当たり前だけど、作者さんは僕なんかよりもずっとずっとすごい人たちで、
    才能も努力も素晴らしくて、それを存分に活かす場があってしかるべきなのに。
    頑張ってプロになったのだから、全員に活躍の場を与えて欲しいと思ってしまう。
    なんて言いつつ、ふだん漫画雑誌をまったく購読しておらず、漫画界に何も
    貢献できていない僕が綺麗事を言っていてはいけないのだろうけど・・・。

    プロの世界って本当に厳しいんだな・・・。僕はずいぶんと甘い考えだった。
    軽々しく頑張ってなんて言えないな。いや以前からそんなに言っていないけど。
    (2のひと先生の影響で、代わりに「応援してます」と言うようにしている)
    プロの人、特に好きな作者さん、本当に大変だろうけど、応援しております。
    まぁ僕は買って読んで未熟な感想を書く事ぐらいしかできないんだけど・・・。

       [408] 自分の創作活動は将来何も残らない話の追記 投稿者:RM307 - 2019/06/17(月) 23:38
    昨日ブログスレに書いた、同級生の事を考えてつらくなる理由の一つの話。

    http://rm307.hateblo.jp/entry/2015/09/08/235959

    以前この記事でも書いたけど(四年前の記事をよく覚えているでしょw)、
    僕の創作活動は将来を見据えた時に何も残らない時間の無駄なんじゃ、
    それよりは自分の為になる事をした方が良いんじゃ、とよく思っていた。
    昔の友人たちはみんな自分を高めたり家庭を持ったりなど有益な事をし、
    立派に暮らしているしね。こんな事をしているのは僕ぐらいだと思う。
    そんな道を外れた自分の毎日を後ろめたく思う事が多かった。今でもだけど。

    でも結局のところ、やっぱり創作が僕の一番したい事、楽しい事なのだと思う。
    たとえ将来何も残らなくても今が楽しければ良いや、後悔は困ってから考えよう、
    と刹那的な気持ちになっている。後ろめたくて、現実では誰にも言えないけどね。
    四年前とは違い、今は[1]さんという楽しみにしていてくださる方も居るし。

    まぁもし一人暮らしするようになったら、創作もやめてしまうかもしれないけど。
    それまでは、そして楽しいと思えるうちは、せいいっぱい創作に打ち込もうかな。
    なんて言いつつ、後ろ向きになってすぐ描きたくない病を発症しちゃうんだけど。

       [463] 年配のお客さんにいらっとした思い出話 投稿者:RM307 - 2019/07/30(火) 23:59(編集)
    鼻毛先生がおすすめされていた「Dr.STONE」というアニメを2話まで観たのだけど、
    獅子王司というキャラが老人不要論を唱えて若者だけを蘇らせようとしていた。
    正直その気持ちはわかる。ふと僕が以前つぶやいたこのツイートを思い出した。

    https://twitter.com/RM307/status/1042427942528151554
    https://twitter.com/RM307/status/1042427996248760320
    https://twitter.com/RM307/status/1042428050955165696

    今回は年配のお客さんを接客中にいらっとしたエピソードをいくつか紹介します。
    スーパーでアルバイトしていたのはかなり昔でもうあまり思い出せないんだけど。

    ・カレールー(非レトルト)を見せられ「これのハヤシライスは無いの?」
    と言われたので案内したら、「お湯で温めるだけで食べられるやつよ!」
    と文句を言われる(なら最初から言ってください!ルーを見せられても困る!)

    ・店員呼び出しボタンが押されたので走って向かっている途中、10秒ほど経って
    2回目が押され、「待っても来ん」とぶつぶつ言われる(10秒では行けません!)

    ・ビールをケースで欲しいと言われたので「何ケースですか?」と訊いたら
    「1ケースに決まってるでしょ!」と苦笑される(そんなの知りません!)

    ・「ペットボトルをダンボールから出してかごに入れて、ダンボールは要らない」
    と言われたのでかごに入れたら「ダンボールも要るからちょうだい!」と言われる
    (信じられないけど、この手の言っている内容が変わる事はかなりよくある!)

    ・「いつも当たらない」とぶつぶつ言いながら福引をし、外れて文句をつける
    (これもかなり多いです。文句を言うのは見事に年配のお客さんにしか居ない)

    ・方言で質問されてわからず、見当をつけて「○○ですか?」と聞き返したら
    「△△も知らんのか」と吐き捨てて去る(後にかなりわかりにくい単語だと知った)

    ・「これ捨てといて!」と家から持ってきたごみを押しつけられる(意味不明!)

    以上、とりあえず思い出せたものだけ。この程度で腹を立てる僕の方が悪いのかな?
    もちろん高齢者の全員が悪いとは言わないけど、正直僕は関わりたくないな・・・。
    でも僕だって着実に老いへ歩みを続けている。老害と言われないようにならないと。

       [472] [463]の追記 工場で働いていた時の話1 投稿者:RM307 - 2019/08/08(木) 22:59(編集)
    2013年、新卒で入った会社を辞めた後、とある資格を取りに行くまでの間に
    パン工場で一ヶ月の短期バイトをした事がある。9~17時の8時間、時給は665円。
    電車で15分、駅から30分歩いたところにあったので、通勤がめんどくさかった。
    しかし他にちょうど良い短期バイトが無かったし、まぁ一ヶ月だし我慢しよう、
    と思って頑張って歩いていた。今ならそれだけで体力が無くなりそうだな・・・w
    ちなみに交通費は支給されなかったので、電車の定期代約6500円は自腹でした。

    パン工場ではお盆用のらくがんを作っていた。スタッフの半分はらくがんを作り、
    もう半分は完成したらくがんを容器に詰めたりラッピングしたりする担当だった。
    僕は最初にらくがんを詰める工程に回された。簡単に説明されすぐ作業に入った。

    一口にらくがんと言ってもいろんな色やかたちがあり、僕はそこで初めて触れた。
    ベルトコンベアでトレイを流して、そこにできたばかりの大量のらくがんを
    決まった位置に置いていく。トレイの間隔が短いので、テンポ良く置かないと
    すぐに次のトレイがやってくるし、置けないと次の人に迷惑をかけてしまう。
    考え事をする余裕も無く、とにかく機械のように常に手を動かし置いていった。
    一つの商品が終わるとまた違う商品を詰める。大きいらくがんは楽だったけど、
    小さいらくがんが細々と詰められているタイプの商品は大変だったなぁ・・・。
    慣れないうちは自分が置かないうちにトレイが流れていってしまう事があり、
    ベルトコンベアを止めて全体の作業がストップしてしまうのが申し訳無かった。
    止めた事でぶつぶつ文句を言われるのが特に堪えたというおぼろげな記憶がある。

    単純作業ではあるけどキツく、頭脳労働の方がよっぽど良いな・・・と思った。
    集中を要するわりには時間が遅々として進まなかったので、毎日しんどかった。
    定時は17時だったけど18時頃まで残業する事も多く、この1時間がつらかった!
    一日の最後にごみを捨てに外へ出た時は、文字通りすごく解放感があったなぁ。

    ちょっと長くなりそうなので続きはまた明日書きます。大した話じゃないけど。

       [473] [463][472]の追記 工場で働いていた時の話2 投稿者:RM307 - 2019/08/09(金) 23:08(編集)
    らくがん部門で働いていたスタッフは3人が20代で、ほとんどは40代以上だった。
    まぁ勤務中は全員必ずマスクと帽子を着用していたので目しか見えないのだけど、
    声だったり立ち振舞だったりで何となくわかるよね。5~60代も居たと思う。
    若い人はみんな僕のような短期バイトにも親切で、丁寧に接してくださった
    (20代は全員男性だった)。30~40代の主婦の方々も優しく教えてくださった。
    しかし5~60代のスタッフというのが相当に厄介だった。直接言ってこないけど、
    下手な人が居るから自分が直さないといけないと常にぶつぶつ言っている女性、
    この調子じゃ残業だよ帰れないよ!と何十分置きに延々と大声で繰り返す男性。
    その他にも露骨にため息をついたりなど。まぁミスをした僕が悪いんだけど。
    僕が作業に慣れてミスをしなくなった後でも、他の人に矛先が向いたりして。
    それ以外にもいろいろ嫌な思いをしたのだけど、六年前なのでさすがに忘れた。
    とにかくそれ言って何か意味ある???というような嫌味や愚痴が多かったな。

    次の週から僕はらくがんを作る工程に回され、今度は身体的にかなり過酷な
    現場だった為、歩けなくなるくらい腰痛が悪化し二週間で退職したのだけど、
    もうあの場所に行かなくても良いんだと思うとココロからほっとしたなぁ・・・。
    今でもその企業のパンを見かけると、あの狭く薄暗い工場を思い出してしまう。

    そしてこうも思っていた。「今でもあの人々はあの限られた空間で、毎日文句を
    言い続けているのだろうか」、と。そう考えるととても不思議な気持ちがした。
    何かしら間違ったあり方だとは思うけど、そこもたしかに一つの社会だった。
    僕が含まれなくなっただけで、もちろん今までと変わらず存在し続けただろう。
    上手く言えないけど、それがとても不思議だったのだ。夢の話のように感じる。

    きっとありふれた話なのだろう。でも、その後あらゆる「製品」への見方が
    変わってしまった。当たり前だけど、すべての物には作っている人が居る。
    もしかしたら、文句を言ったり言われたりしながら作っているのかもしれない。
    そう思うと、それはただの物では無く何らかの感情の残滓のような気がしてきて、
    「物だって決して無機質な存在では無いのだ」と思っちゃったりなんかして。
    まぁ気にしすぎると気が休まらなくなっちゃうので、ほどほどにしたいけど。


    ずいぶんと長くなってしまったけど、そんな訳で年配の人にはろくなのが居ねぇ、
    という思いを強くしたのだった。言うまでも無く、もちろん良い人も多いですよ。
    僕だって祖父や祖母の事は好きだったし、スーパーの時も良いお客さんは居た。
    でもやっぱり、嫌な思いをさせられる事の方がよっぽど多かったのだよなぁ。
    まぁでもあまり書きすぎると、数少ない読者の方に嫌われるのでやめておきます。

       [479] 御察し致します 投稿者:一平太 - 2019/08/18(日) 00:11
    >>463
    はぁ?と思うこと多々ありますよね。

    脇道の農道から信じられない距離感で割り込んでくる軽トラを運転しているのも

    そのまま20メートル程 走行して、今度はウインカーも出さず農道へ曲がり込んで行くのも

    歩道で平然とスクーターに乗っているのも

    売り物の桃をこれでもかとばかりに指で押して買わずに戻すのも

    スーパーのレジで計算が終わってから初めて財布を出し 小銭を探し始めるのも

    結局小銭が足りなくて500円余りの買い物に1万円紙幣で支払いするのも

    銀行ATMで全ての操作が終わっているのに その場でいつまでも通帳を眺めているのも

    ぜーんぶ ご老人ですもんねぇ(-_-)

    但し世は順番で明日は我が身ではあるのですが f(^_^;

       [482] 愚痴ばかりでお恥ずかしいw 投稿者:RM307 - 2019/08/18(日) 17:58(編集)
    >>479
    言われてみるとそういう事もありますねぇ。[1]さんは観察眼がありますねw
    レベルの低い方の創作者の僕が言うとえらそうに聞こえるかもしれませんが、
    そういう記憶を自分の中に溜めておける人はたぶん創作者向きだと思いますよ。

    桃でもう一つあるあるを思い出したのですが、賞味期限が近い、値引きした
    見切り品コーナーの商品をぐちゃぐちゃに引っかき回したり、放り投げたり
    するのも年配のお客さんに多かったです。半額などに値引きしている事で、
    「商品価値が下がった=雑に扱っても構わない」と判断しているのでしょうか。
    もちろん値引きしても売り物なので、自分が買う商品だとしても、買わない
    商品だとしても、雑に扱って良い事には当然ならないんですけどね・・・。

    あとは買い物カートの上に買い物かごを載せたままカート置き場に戻す
    お客さんも多かったです。全員がそんな事をしたら、カート置き場から
    カートがあふれる事がわからないのだろうか・・・?よくわかりません。
    さらにその買い物かごの中にはレシートが捨てられているというね・・・!

    仰るように明日は我が身、我々も気をつけて生きていきましょう!w

       [490] [364]に関連して 僕が感想を送っても良いか迷う話 投稿者:RM307 - 2019/09/18(水) 23:56
    新都社以外でも読んでコメントを送っているWeb漫画作品はいくつかある。
    pixivだと加賀ミチ先生のBL漫画、漫画モンキーだと没先生のバニ学など。
    しかし加賀ミチ先生は投稿サイトを変え、没先生もバニ学の登録を外された。
    さて僕はこれからも読んでコメントを送っても良いのだろうか?と迷う。
    いずれの作品も毎回コメントを送っていたのは僕と数人だったのだけど、
    もしかしたら僕のコメントが嫌で別のサイトに移った可能性もあるからだ。
    たしかに過去には喜んでいただけた。しかし今も同じかどうかはわからない。
    自意識過剰かもしれないけど、ほとんどの人に対していつも不安を抱いている。

    よく「この作者さんにFAを送っても良いか事前にわかる能力が欲しい」と
    こぼしていたけど、僕の感想も迷惑じゃないかどうかわかれば良いのにな。
    まぁいずれにしても、僕は好きな作者さんに嫌われる事が多いので、それが
    早くなるか遅くなるかの違いでしか無いのかもしれない。きっと同じなのかも。
    まぁその作者さんの作品が好きなのは変わらないので、もう少し考えてみます。

    本当に僕はネットやSNS、コミュニティサイトに向いていない人間だな・・・。
    やっぱり僕は名無しでいるべきだったな、ともう何百回も繰り返した事を思う。
    しかしそれはできなかっただろう。僕は本当に弱い人間だったから。今もか。

       [498] [490]の続報とTwitterのリプライの話とTwitter事情の追記 投稿者:RM307 - 2019/09/27(金) 22:21
    先日加賀ミチ先生が久しぶりにpixivに投稿された漫画に感想をコメントをし、
    一昨日没先生にリプライを送った。返信の温度の印象では、そんなに迷惑では
    無さそう・・・?結構心配でもだもだしていたけど、とりあえず良かった。
    加賀ミチ先生が他サイトに投稿された漫画も、少しずつ読んでいこうかなぁ。
    しかし思わず送ってしまったけど、どうでも良い内容のリプライだったかも。
    自分がもらったら嬉しいけど、他の人は困るよなぁと思って恥ずかしくなる。
    朝起きて削除しようかかなり迷ったのだけど、結局そのままにしてしまった。
    まぁ良いや。送れなかったリプライの話は以前ブログスレに書いたから割愛。

    リプライのやりとりが嬉しくて、思い切ってフォローしようかとも思ったけど、
    さすがにそこまでの勇気は無かった。以前フォローしてもらったんだけどね。
    その時はもう誰もフォローしないようにしようと思っていた時期だったので、
    無視するかたちになってしまった。まぁ今も、フォローしてくださった人を
    ほとんど無視しちゃっているんだけど・・・。ホント申し訳無いです・・・。
    やっぱり良く思われないだろうから、一応話しかけた方が良いのかなぁ・・・。
    まぁ良いや。そのへんの話も去年Twitterスレにも書いたので割愛します。

    ぜんぜん関係無い話だけどついでにすると、「五等分の花嫁」のキャラの四女、
    僕もマウス先生と同じく最初観た時に「バニ学」の三角に似ていると感じた。
    三角の方が好きだけど。「バニ学」アニメ化の際は佐倉綾音さん以外でお願い。

       [504] 痴漢や性犯罪を犯す人の気持ちがわからない話の追記 なぜ性犯罪を?なぜ風俗に? 投稿者:RM307 - 2019/10/07(月) 21:47(編集)
    http://rm307.hateblo.jp/entry/2015/12/20/200204

    以前この記事でも書いたけど、性欲の為に痴漢をする人の気持ちがわからない。
    性欲って理性で制御できる事じゃない?抑えられないなんて事があるのかな。
    性犯罪全般に言える事だけど。結局は、自分の優位性を示したいだけなのかな。

    特に男性から女性への性犯罪というのは、力の弱い者を屈服させる悦びとか、
    支配したい欲求もあるんだろうけど、女性が怖いというのもあるのかなぁ。
    たとえば男には絶対にできない生命を生み出すという事、耐えがたい出産の痛み、
    それができる女性に男の自分は敵わない、だから優位に立ちたい、みたいな。
    そんなコンプレックスの裏返しなのかなと思った。まぁ知らないけど・・・。

    性犯罪では無いけど、いわゆる風俗に行く人の気持ちもあんまりわからない。
    これはまぁ単純に、セックスなんて密なコミュニケーションを知らない他人と
    取りたくないという、僕がコミュ障なだけなんだけど。でも実際そうじゃない?
    知らない人と話すだけでもしんどいのにセックスなんて・・・僕は嫌だよ・・・。
    だからキャバクラとかガールズバーの類も行きたくない。めんどくさすぎる。
    僕の場合はストレスが溜まるだけだよ。話すなら親しい人とだけ話したい。

    あと、この歳になって「セックスは好きな相手としかしたくない」と言うのは
    子どもっぽいかな?夢を持ちすぎだろうか?まぁ事実だから別に良いけど。

       [506] つばき先生がふたり目のお子さんを妊娠されて思った事の追記 投稿者:RM307 - 2019/10/09(水) 23:57
    https://rm307.hatenadiary.jp/entry/20190927/1569596371

    先月の月ブログの記事。子どもっぽくてここには書けなかったのだけど、当初、
    今回は事前に妊娠を教えてもらえなかったな・・・とちょっとすねてしまった。
    別に僕に知る権利は無いので、当たり前なんだけど。いやホント、子どもだな。

    つばき先生に限らず、好きな作者さんたちの事は何でも知りたいんですよねぇ。
    2のひと先生とかもわりと詳細をぼかしたりしてはっきり書かない事が多いので、
    ツイートを見て「どうされたんだろう・・・」と心配になったりする事が多い。
    知って何かができる訳でも無いんだけどね。繰り返すけど僕に知る権利は無いし、
    それが許される関係でも無い、近い距離には居ない。僕はただの他人なのだ。

    九年前からTwitterで交流がある人でも、基本的には表のやりとりがすべてで、
    深く付き合っている人は現在一人も居ない。たぶん他の人たちならもっと仲良く
    なっているのだろうけど。結局これは僕がコミュ障なのが問題なのだろうか。
    まぁ僕と仲良くなりたい作者さんが存在しないという事でもあるんだけど・・・。

    あとこの記事で台風の事に触れたけど、また関東に勢力の強い台風が来るとは。
    大きな被害を受けた千葉は大丈夫かなぁ・・・好きな作者さんも居るのだけど。
    まだ完全に復旧した訳では無いだろうにな・・・また停電になりませんように。

       [523] 作品と作者の性別の話の追記(のが三つ続いている) 投稿者:RM307 - 2019/12/07(土) 23:44
    http://rm307.hateblo.jp/entry/2015/07/25/235912

    この記事の、男性だと思っていた作者さんはもちろん胃袋マシン先生の事です。
    当時この記事を書いたら、後日胃袋マシン先生がご自身のブログで取り上げて
    くださったのが嬉しかった。でもその中で「自分の絵柄ではすぐわかると思う」
    と仰っていて、いやわからなかったんだけどな・・・とココロの中でつぶやいた。

    当時は「BL=女性の願望」、「百合=男性の願望」の現れだと思っていたので
    (いやもちろん、すべての女性男性の願望がそうだと言いたい訳では無いよ!)、
    百合漫画を描いたり読んだりする女性が居るとはまったく考えていなかったな。
    現に、僕が読んでいた新都社の百合漫画の作者さんは全員が男性だったし。

    そういえば、モッチェ先生の事も2011年1月頃までずっと男性だと思っていた。
    だって男の子の家に美少女ロボットがやってきていっしょに暮らす話なんて、
    男性の願望充足漫画(ティッシュ先生がたまに使っていた用語)じゃない?!
    それこそ、ティッシュ先生とモッチェ先生のTwitterでのやりとりで気づいたな。

    それ以降も、男性だと思っていたら女性でびっくりした事はかなり多かった。
    Twitterやブログをされていなかったら、永遠に勘違いしたままだっただろうな。
    一般的な人々は絵柄で性別がわかるものなのか?僕の見る目が無いだけ・・・?

       [529] 洲崎さんと伊福部さんがご結婚された話 投稿者:RM307 - 2019/12/31(火) 22:13
    https://twitter.com/RM307/status/1211986188191420417
    https://twitter.com/RM307/status/1211990700687949827

    Twitterで連投しましたが、声優の洲崎綾さんがご結婚されました。めでたい!
    五年以上毎日お声を聴いていて応援していた人が・・・こんなに嬉しい事は無い。
    しかもお相手は伊福部崇さん!これ、めちゃくちゃすごい事なんですよ!
    僕が女性ラジオで一番面白くて大好きだと思っている「洲崎西」、そして
    男性ラジオで一番面白くて大好きだった「ポアロのあと何分あるの?」の
    パーソナリティ同士がご結婚されるという。この興奮が伝わるだろうか?!
    新都社で例えると、ティッシュ先生とつばき先生がご結婚されるようなもの
    (勝手に例に挙げてすみません)。それぐらいとんでもない事が起こりました。
    マジでこの二番組は僕の血肉となっているラジオなので、すごく嬉しかった!

    以前「洲崎西」で洲崎さんがAVを観ている発言をされていて驚いたのだけど、
    AV好きの伊福部さんの影響だったのか。伊福部さん何をやっているんだw
    本当に予想だにしない組み合わせだったから、今年一番驚いたなぁ・・・。
    年越しそばを食べていたのだけど、中断してリプライを送りまくってしまった。
    ぜんぜん味を感じなかったし、観ていたアニメもまったく頭に入ってこなかった。
    いやー本当にびっくりした。気分が落ち込んでいたけど、吹っ飛んでしまったな。

    さて今からあけおメールの推敲をして、ツイートの内容を考えて、「洲崎西」の
    カウントダウンCDを聴いて年越しをしよう。みなさまも良いお年をお迎えください。

       [543] 「遠ざかる世界」スレの[539]の追記 好きだった下着姿の女の子のイラストと自撮り風イラスト 投稿者:RM307 - 2020/01/20(月) 23:01(編集)
    僕が普通のブラジャーに惹かれないのは、子どもの頃から母親の洗濯物を
    干したり畳んだりして見慣れていたからかもしれないな。わからないけど。
    下着が見えて興奮した事が無い話も書いたっけ?と思ったら[396]でしていたな。
    「俺は興味が無いぜアピール」をしているようで若干恥ずかしいんだけどねw

    エロスを感じないと書いたけど、去年の8月にTwitterのとある作者さんが
    描かれていた下着姿の女の子はめちゃくちゃ良かった。鍵垢なのでリンクを
    貼れないんだけど、可愛くてむっちりしていてほのかにえっちで最高だった。
    胸がざわざわするようなイラストだったな。今でもたまに思い出してしまう。
    リプライはしていないけどその後言及した事があったっけ?忘れちゃったな。
    リプライといえば、「おかえりなさい!」を言いたくて昨日から一日悩みました。

    あと、没先生が以前Twitterに投稿された自撮り風の下着の女の子も可愛かった。
    下着もセットで魅力的。スレンダーなモデルのような女の子がお上手だよなぁ。
    そうか!画面の向こう側や誰かに目を向けるんじゃなく、スマホの画面を見て、
    しかも特に表情を作らない、そういう良さもあるのか!と初めて気づかされた。
    僕が自撮り写真を見ないだけで、その良さは周知の事実なのかもしれないけど。
    僕もいつか自撮り風の絵を描いてみたいな。でも背景を描くのがめんどくさい。
    どうにか背景を描かずに人物だけで成立するような方法があれば良いんだけど。

       [560] [349]の返信をいただけなかった話の追記3と音楽を聴き飽きてしまう話の追記 投稿者:RM307 - 2020/04/19(日) 14:30(編集)
    昨晩送ったリプライにも返信が無くてしょぼくれてしまった。悲しい。
    迷惑だったのかなぁ。僕は絵や漫画の感想しか送っちゃ駄目なのかなぁ。
    昔のように向こうの方からリプライをもらう事も無くなってしまったし、
    もうただ相互フォローしているだけという認識なのかもしれないな。

    読み返すのがめんどくさいので以前と同じ事を書いているかもだけど、
    今回に限らず、以前はわずかでも好意を持ってくださっていたように
    感じられたけど、もうそれが失われてしまったケースはいつもつらい。
    僕自身は昔から好意も何も変わっていないと思うんだけどな・・・。
    まぁ僕も多少は変わっているだろうけど、結構持続力がある方だと思う。

    https://twitter.com/RM307/status/990968783123628032
    ただ以前ツイートしたように、音楽は例外。どんなに好きで聴いていた
    アーティストの楽曲も、時間が経つと聴くのが苦痛になってしまう。
    なので昔から大好きでずっと聴き続けているアーティストが居ないのだ。
    今は一時期繰り返し聴いていたPOARO、鷲崎健さん、福山芳樹さん、
    田村ゆかりさん、牧野由依さんをほとんど聴く事ができないでいる。
    The Beach Boysのように、十年ぶりに聴いたらまた楽しかったという
    ケースもあるので、しばらく時間を置かないと駄目かもしれないな。

    【記事メンテ】[画像だけ消す]
    記事No. 削除キー

    広告

    POTI-board 改 v1.42.2 Web Style by MONO WHITE
    OriginalScript - futaba.php (gazou.php custom)
    OekakiApplet - PaintBBS しぃペインター
    UseFunction - HTMLテンプレート動的パレットスクリプトPaintBBS NEO